の就職先はキャバクラでした

努力すればお金をたくさん稼げます

キャバクラに勤めていて、一番頑張っていることは指名をとることです。指名の数は、売上にかかわりますから、みんな必死です。
どのキャバ嬢もアゲ嬢も、指名をとろうと努力しています。

そこで、キャバ嬢が送っているものが営業メールです。営業メールは、指名をとるために役立つものです。とにかくメールを送って、
お客さんに自分を印象づけて、お店に来てもらいます。返事が来ないこともありますが、そんなことは気にしていられません。
返事がなくても、営業メールを送っておくことが大切です。
楽しそうな雰囲気のメールや、相手を気遣うメールなど、お客さんにあわせてメールを送って、指名に繋げていきます。
テクニックというほどのものではないですが、返信が来たら、しっかりこちらからもメールを返すようにしています。メールのテクニックは、
いろいろあります。
お店に顔を出してくれないお客さんに甘えるようなメールを送ったり、お店であったことを思い出させるようなメールを送ったり、
自分なりのテクニックを見つけてください。

キャバクラにいるのは、派手な子がおおいです。でも、結構地味な努力もしているんです。そのかわり、キャバクラは努力をした分だけ
お金を稼げますから、やり甲斐のある仕事です。